丸の内、大手町、日本橋、みなとみらい、オフィス街を中心に展開するドラッグストア

オフィス街の免税店(輸出物品販売場)ドラッグストアのご案内

COSMETICS AND MEDICAL

ENGLISH|簡体中文|繁體中文|한국어

オフィス街のドラッグストアでは一部の店舗で免税店(輸出物品販売場)業務を開始いたしました。

手続きには時間がかかったり、お待ちいただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

Japan Tax-free Shop

taxfree

免税販売について

1. 外国人の旅行者のお客様等非居住者の方に対する販売です。
たとえば以下のいずれかに該当する場合は居住者ですので対象外です。
(1)日本国内にある事務所に勤務している者
(2)日本に入国後、6ヶ月以上経過した者

2. 免税対象物品の購入であること。
ただし、以下のいずれかに該当する場合は除きます。
(1)事業用等のために購入されるもの
(2)物品の購入額の合計額が5千円以下もしくは50万円超の物品

3. その他
(1)免税手続きにはパスポートの提示が必要です。(コピーは不可)
(2)購入日より30日以内に日本国外に持ち出してください。日本国内で処分しないでください。課税の対象となります。
(3)日本を出国するまで開封しないでください。なお、消費した場合には消費税を徴収されます。
(4)出国の際に輸出免税物品購入記録票を関税に提出し、購入した免税物品を携帯する必要があります。

*免税にはパスポートのスタンプやビザのチェック等、所定の手続きが必要です。

海外居住者(日本の非居住者)で日本に一時帰国されるお客さまへ。

平成26年10月1日から、従来免税販売の対象となっていなかった消耗品(化粧品類)を含めたすべての品目が新たに免税対象となりました。
・外国にある支店や子会社、駐在事務所などに勤務する目的で出国し、外国に居住している方、もしくはその同居人(家族、配偶者等)
・1年以上外国に居住していて、日本での居住実態がない方。

国が定める非居住者の方は当店で免税手続きを行うことが出来ます。
当該の非居住者のお客様はスタッフまで免税手続きを希望する旨、お申し付けください。

なお免税販売にはポイントカード、100円引き券等はご利用頂けません。予めご了承ください。

img

免税実施店舗のご案内

コスメティクスアンドメディカルのお店

流通センタービル店を除く全店


化粧品専門店(MCS)エムシーエス

全店

こちらの化粧品専門店はブランドが異なりますので、「コスメティクスアンドメディカル」ブランドの店舗とサービス、扱い品目等が異なります。

免税等の詳細については国税庁におたずね下さい。

insta
  • facebook
  • twitter
insta

コスメニュースを見る

  • sk-logo
  • sh-logo
  • al-logo
  • kanebo-logo
  • twany-logo
    lissage-logo
  • kose-logo
  • predia-logo
  • sofina-logo
  • カテゴリ別メニュー

    PAGETOP
    Copyright © 山田薬品株式会社 All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.