cpb-title

from cledepeau-beaute.com

お母さんからのメールの内容が面白いと「おかんメール」のまとめ本などが人気みたいですが、化粧品専門店の職場でもスタッフ同士やメーカーさんへの伝達が「おかんメール」化してしまう商品があります。
(※スタッフ名誉の為に言い訳しますと、もちろん商品名は言えるのですが、メールや伝言メモが微妙に違ってしまう事がある・・ということです)

それが「クレドポーボーテ」

資生堂の最高峰ブランド「クレドポーボーテ」
商品名が「フランス語」!フランス語を知らない人には名前から商品の中身が類推できる商品名がまずない。唇用のリップクリームが「セラムコレクチュールリッズ」
これ、絶対に意味読解不能ですよね。

ちなみに漢字変換すると「セラム是クチュールりっず」と変換される始末。

cpb

from cledepeau-beaute.com

名前以前にしっとり、さっぱりの種別まで覚えにくい

化粧水は「ローション」
乳液は「エマルション」(エマルジョンじゃなくて「エマルシオン」です)

しっとり

ローション「タンドル」(難しくなってきました)

さっぱり

ローション「フレーシュ」

フレッシュじゃなくて「フレーシュ」だそうです。

まぁ、ここまではなんとか、なんとか覚えられますが・・・・

名前が長いうえに似かよっててて覚えにくい

他の商品になると・・・

ラ・クレーム
クレームプロテクションUV
クレームコントゥールデジュー

コレクチュールエサンシエル
マスクエクレルシサン
マスクトランスパランス
コンサントレイリュミナトゥール

クレームドマッサージュs
ソワンレーブル
ユイルデマキアント
コフレ・ド・ボーテ

また「マスク」「美白用マスク」など、いろいろな商品が発売されるのが混乱に拍車をかけます。
マスクエクレルシサン(マスク)
コンサントレイリュミナトゥール(美白マスク)
あれ?マスクは?みたいに商品名からマスクが消える事件まで!

cpb3

from cledepeau-beaute.com

もはや、嫌がらせの域に

セラムエクレルシサンイユー
セラムブランプレシユー
セラムコレクチュールリッズ
セラムルビビフィアンs
セラムエクラe
セラムプールレレーブル

セラム=美容液というのはわかるのですが・・・・
もう少し、何とかならなかったのかと思ってしまいます。

フランス語自体が馴染みが薄い

フランス語自体が日本人に馴染みが薄いのも原因かと思いますよね。
そもそも、なぜ日本のブランドなのに、フランス語?という疑問も出てきます。
実はこれとっても深い理由があるんです。

資生堂とフランスの歴史

資生堂は1980年、いまから35年以上前からフランスで販売を開始
1982年から常に最先端の技術を取り入れ
繊細な日本美意識に、フランスのモダンなエレガンスを溶け合わせ誕生したクレ・ド・ポー。

日本ブランドですが、フランスのエッセンスを溶け合わせるため、
一風変わったフランス風の商品名になってしまっているわけです。
つまり、メードインジャパン、エッセンスフロムフランス。

ちなみに資生堂はフランスでも現地生産し、現地で販売しています。
資生堂の生産拠点は日本、中国、台湾、ベトナム、フランス、アメリカに合計15拠点あり、世界中に商品を供給できる体制を築いています。

1980 年 フランス、ドイツに現地法人設立、販売開始
1991 年 欧州初の工場としてフランスにジアン工場竣工
1997 年 パリにて企業文化展「PARIS-TOKYO-PARIS 1897-1997 LA BEAUTE」開催
1999 年 フランスにバル・ド・ロワール工場竣工

cpb2

from http://www.shiseido.co.jp/releimg/1790-j.pdf

店舗でも大喜利開催中。お待ちしております。

日本人になじみのない、判りにくい名前は販売員だけでなく、消費者のお客様にも同じでして大喜利が各所で繰り広げられるわけです。

お客様「あの、この前勧めてもらった、唇のやつ頂戴」
販売員「はい。(にっこり)”それ”は”コレ”ですね。」
みたいな・・・販売員の瞬間力と応用力が試されております。

まぁ、
お客様「あの、この前勧めてもらった、唇のやつ頂戴」
販売員「「セラムコレクチュールリッズ」ですね」
って言われても・・・お客様は訳がわからないわけですけど。

奥が深い化粧品の世界。
高級化粧品には特に世界観を大事にするあまり、いろいろな不具合があるものですね。

クレドポーボーテは全国の化粧品店でお取り扱いしております。
資生堂の最高峰の世界にぜひ触れてください。
クレドポーボーテの商品をしっかりご案内できるスタッフがお待ちしています。

お取扱い店:日本ビルドラッグ, 新有楽町ビルドラッグ, 新丸の内センタービルドラッグ, 小伝馬町ドラッグ, 大手町ファーストスクエアドラッグ