丸の内、大手町、日本橋、みなとみらい、オフィス街を中心に展開するドラッグストア

フィッシングメールにつき危険と表示されますが?

お問い合わせいただきました件ですが、結論から申しますとこれを回避する方法は明確にはない、というのが実情です。

受信したメールがフィッシングであると警告が出てしまいますのは、受け取られたお客様がご利用中のメールソフトが機械的に判定を行ってしまうものでございます。同様のケースにおいて何か回避策がないものかを調査したことがございましたが、この判定はメールソフト側が独自に
行っていることと、そして何をもって危険と判定するかという基準がソフトごとに異なり、基準が公開されていないため「こうすれば出なくなる」
という条件が分からないという結果に終わってしまいました。

フィッシングメールを判定するセキュリティソフトやメールソフトには、個々に「これはフィッシングではない」と指定する機能がある模様です。
このお客様のお手元でお使いのソフトが何であるかによって操作法は変わるかと存じますが、お客様側でスマートメールをフィッシングではないと設定をしていただくことにより、お客様のお手元では表示されなくなるのではとお見受けいたしております。

つきましてはお手数をおかけいたしますが、お手元のソフトの操作によりフィッシング指定を解除くださいますようお願い致します。

insta
  • facebook
  • twitter
insta

コスメニュースを見る

  • sk-logo
  • sh-logo
  • al-logo
  • kanebo-logo
  • twany-logo
    lissage-logo
  • kose-logo
  • predia-logo
  • sofina-logo
  • カテゴリ別メニュー

    PAGETOP
    Copyright © 山田薬品株式会社 All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.