「クレベリン」等二酸化塩素除菌製品は次亜塩素酸の製品とは全く異なるものです。

おみせ!オフィス街のドラッグストア、ブログ担当ヤマダちゃんです。
 昨日の夕方頃、お客様から
「「首からぶら下げる除菌製品でやけど」って聞いたけど大丈夫?」とご心配の声を頂きました。
 
お調べしましたところ、弊社で扱っています商品は事故が起きた商品と全く違う商品であることがわかりましたので、ブログでもご案内させて頂きます。

今後とも、お客様に「信頼できる商品」をお届けできるよう努力してまいりますので宜しくお願い致します。

「クレベリン」等二酸化塩素除菌製品は次亜塩素酸の製品とは全く異なるものです。

中国製の塩素を発生する商品で化学熱傷を起こした事例が報道されていますが、弊社で扱っております、「クレベリン」「エアーマスク」「ハイパーブロック」等二酸化塩素を使用したものは今回報道されています熱傷を起こした次亜塩素酸の製品とは全く化学構造も発生するものも、異なるものです。詳しくは大幸薬品ホームページのクレベリンのページをご高覧下さい。
http://www.seirogan.co.jp/cleverin/index.html

また、日本二酸化塩素工業会よりもリリースが発表されておりますのでシェアさせて頂きます。
http://chlorinedioxide.or.jp/archives/196

また、大幸薬品株式会社 お客様相談係 電話:(06)6382-1095 でもご質問にお答えしております。(平日午前9時~午後5時)
*クレベリン等の製品は雑貨であり、医薬品・医療機器ではありません。