【健康コラム】便秘や腸の不調について

おみせ
オフィス街のドラッグストア
ブログ担当のヤマダちゃんです!

今日もオフィスの生活をもっとワクワク楽しいものにすべく毎日頑張っております!
さて、今日から数日間にわたって、腸の健康についてコラムを書いてみます。

 

便秘
便秘といえば、女性のお悩みのナンバーワン

なんと世の中の女性の二人に一人が便秘に悩んでいると言われています。

とくに若い女性では約70%が何らかの腸のトラブルを抱えているという数字も

便秘の主な理由は

運動不足
片寄った食事
ストレス

といわれています。

対症療法としては便秘薬や浣腸などになりますが、便がでても、また便秘になってしまうのでは、困りますよね。

もちろん、辛い症状を和らげてくれるお薬の助けを使いつつ、便秘になりにくい状態にしていく!

その事が大事なんです!
その方法については数日後のエントリーでご案内しますね。
自分自身で腸内環境はコントロールできるんです。

さて、
便秘は便がでない症状ですが、まずは便について、詳しくご存じでしょうか?

健康な人は毎日、もしくは2日に一回はご対面する便。

実は便の主成分は水分が約8割なんです。

残りの2割のうち、
固形物の四割が食べかす(食物繊維)、三割が腸の細胞、粘膜が剥がれ落ちたもの、三割が腸内細菌といわれています。

え?三割も?
そうなんです!
腸内細菌の種類は一千種類以上、腸のなかの細菌は腸の粘膜にびっちりついており、重さは一キロにもなると言われています。そして腸の広さはテニスコート1.5枚~2枚分とも

腸内細菌の種類は善玉菌、悪玉菌、日和見菌といわれていますが、実は完全にはわかっていません。

大腸のなかはまさに複雑系、生命ならではの器官といえそうですね。

あしたは下痢についてご案内します


こちらの情報は、あくまでも、お客様の健康なライフスタイルの維持、セルフメディケーションの一助として掲載しているものです。ご自身の健康に就きましてはお客様自体の判断で管理ください。また、ご不安な場合は、自己判断せず、お医者様へご相談することをお勧めいたします。ホームページの内容はあくまでもご参考情報で、最新の状況、研究などにより内容については変化があり、当社ではこちらの内容に就きまして責任を負いかねます。詳しくはHPの免責事項、ご利用条件をご確認ください。

山田ちゃん
「オフィス街のドラッグストア」はオフィス街にいるお客さまの声をもっともっと大事にしていきたいと思います。お客様の声をお聞かせください。
 
どうぞ、引き続き、オフィス街のドラッグストアをご利用頂きますよう宜しくお願い致します。こちらのブログでは「オフィス街のドラッグストア」のいろいろな情報やお役にたつ商品などのご紹介をしてまいります。 どうぞ、お気軽にアメンバー、読者登録
 を頂ければと思います。宜しくお願い致します。

当店が自信を持ってお勧めする「生きたビフィズス菌は「ビフィーナ」だけ!」

スタッフ全員自信を持ってオススメします。森下仁丹のカプセル技術でビフィズス菌を胃酸に負けずに腸までお届けします。