【隠れた商品】IHADA(イハダ)シリーズ

おみせ

「オフィス街のドラッグストア」

ブログ担当、ヤマダちゃんです!!

今日もオフィス生活をもっとわくわく、楽しいものにするべく、頑張っております!!

先日、資生堂薬品のSヌマさんから

S「ヤマダさーん!今度、新製品が出るので持っていきます!」と電話。

ヤマダ「いつがいいですか?」

S「実は・・・もう本部の近くにいるんで、今日お伺いしたいのですが・・・」

というわけで急遽、ヤマダ本部へお越しになりました。

ヤマダちゃんのブログ-イハダクリーム
お持ち頂いたのが、新しく発売になる予定のクリーム。

まずは、最初に美容液が出た時の会話を思い出しました。

ヤマダ「ウフェナマート・・・これ、薬ですよね。薬を美容液風って大丈夫なんですか?」

S「ウフェナマートの副作用報告は本当に少なくて、まずほとんどありません。」

S「もちろん、軟膏やクリームを構成する油などにかぶれたり、炎症を起こしたりすることはあります。」

ヤマダ「そうですよね、小麦も卵も、何にでもアレルギーはありますからね。」

ヤマダ「では、お顔にも使って頂けるんですね。」

S「はい。ただ注意書きに書いているように、ただれや湿潤がある場合は皮膚科のお医者さまに相談下さい。

ヤマダ「でも薬ですから、治ったら止めるということですよね。」

S「はい。赤みやかゆみが治ったら治療薬ですので止めて頂き、通常のスキンケアを使って頂きます」

ヤマダ「美容保湿成分入りの薬・・・・これは・・・・医薬品メーカーでは考えつかない発想ですね・・・・」
ヤマダ「治療とは関係のないスキンケア成分が入っているのである意味凄い不真面目ですよね」

S「資生堂薬品でないとできない商品だと思います。」

S「でも、薬だけ塗って、お化粧はしないでくださいって、女性としては気持ち的に悲しいですからね。」

ご存じのとおり、IHADAは医薬品です。

医薬品というのはリスクがあるもので、用法、用量を守って正しくお使い下さい。

という表記がある通り、治療目的に使って頂く商品です。

ただ、今までの皮膚病薬は

全く使用する人の嗜好や使った時の感触、使用感は考えて作られていませんでした。

女性なら、顔のかゆみや荒れに使う薬は

薬でもベタベタしたり、ゆるかったり、乾燥したり、スキンケアできないもの辛い。

ということで、資生堂薬品が作ったのが、

イハダの美容液、イハダプレスクリードD

美容保湿成分入りのかゆみや皮膚炎に効果のあるお薬です。

非ステロイド系抗炎症剤(NSAID)ウフェナマート配合

第2類医薬品

*使用して万一症状が酷くなった場合はすぐに使用を中止して皮膚科のお医者様へ

医薬品は厚生労働省の許可を得たものですので、

成分、用量などに厳密な規定があります。


使用感を追求しつつも、法律に基づききめられた効果効能を発揮できるようにする

そして、成分も均等に、いつ使っても、同じ効果を出すように製造する

これって、実は本当に凄いことなんです。

そして、今回はクリームがこの秋登場だそうです。


ヤマダ「クリーム形状・・・これまた作るのが大変そうなものを・・・・」

S「ヤマダさーん!そうなんですよ!これ、凄いんですよ。」

S「私、資生堂の研究員の方から直接プレゼンしてもらったんですけど、乳化技術が凄くて

ナノレベルで均一に乳化してるので、クリームでも均等に成分が入っているんです。しかもその中の有効成分をゲルでコーティングしているんです!

(資料を見せながら・・・)

ヤマダ「資生堂の独自技術。」

S「資生堂の独自技術。です」

というわけで、相変わらずの会話だったのですが、

今度もいろいろ作るのに苦労した商品だそうです。

なかなかお肌のレスキュー治療薬ということで

本来お世話にならない方がいい商品なのですが、

もし万一かゆみや炎症がひどい場合

でも、こだわってスキンケアをしたい・・・そんな時はIHADA(イハダ)がございます。

どうぞ、お気軽に白衣の登録販売者にご相談ください。

ちなみに・・・・

>イハダ プレスクリードD

>効能・効果:皮膚炎、湿疹、かゆみ、かぶれ、ただれ、あせも、おむつかぶれ

ヤマダ「これ、効能に「おむつかぶれ」ってありますけど(笑)」

S「薬事法の規定で効能は全て記載しないといけないので、すみません(笑)」

イハダ

肌を治癒する。
いつくしむ。

日本の悩める素肌へ、とどけ、医薬品。
資生堂から、メディカルスキンキュア、IHADA<イハダ>

抗炎症剤を配合した医薬品を独自技術で美容液のような形状にしました。
炎症を抑え、血行を促進することで健康な肌に導きます。

それは、「肌のための医薬品」。皮膚炎、湿疹、かゆみ、ただれなどに。
弱酸性・無香料・無着色
1日数回、適用を患部に塗布してください。

資生堂薬品
IHADA(イハダ)
プレスクリードD 50ml 7,140円
(第2類医薬品)

※医薬品は使用上の注意をよく読み、用法容量を守って正しくお使いください。

そして、かゆみ止め入りの化粧水風の医薬品は
IHADA(イハダ) プレスクリードS 100ml
(第3類医薬品)
3,150円です。
当社の販売サイトはこちら

話題のクリームは

IHADA(イハダ) プレスクリード AA 30g 4,725円です

どうぞ、引き続き、オフィス街のドラッグストアをご利用頂きますよう宜しくお願い致します。

以上、今日は秋の新製品のご案内でした!

こちらのブログでは「オフィス街のドラッグストア」のいろいろな情報やお役にたつ商品などのご紹介をしてまいります。 今日もオフィス街のドラッグストアをよろしくお願いいたします
おみせ$ヤマダちゃんのブログ