【養生法】春の養生法

こんにちは
オフィス街のドラッグストア、ブログ担当の
ヤマダちゃんです!

今日もオフィスの生活をもっとワクワク楽しいものにするために頑張っています。

今日は医薬品担当者から「春の養生法」をお伝えします。
ところで、「養生法」って何の事だかご存じですか?
「養生法」って、なんだかレトロな語感がしますね。
養生法はその名の通り、古代、古くから、『ふだんの生活の心がけで「病気を予防したり、軽いうちに治そう」
ということで生まれた生活の知恵 のようなものです。

春の養生法



間もなく春。草木が芽吹くこの時期は、陽気により肌がやわらぎ、体表が開いてきます。

しかしながら、まだまだ寒い日 もあります。



春は三寒四温というように暖かかったり、寒かったりします。

そんな、寒さが残る時には感冒や咳に注意が必要です。



また、人事異動など環境の変化によるストレス・神経疲労 が多い、
年度替わりの春は心と体のバランスが崩れやすくなります。

自分の身体を知ることで、余裕を持って変化に対応できます。


春は肝臓や目や筋肉などと関係が深いとされていますので、

アレルギー症状、目、肩、腰の疲れなども起こりやすくなります。

また、春は夏に向けて冬に貯めこんだ、体中の老廃物を含む栄養、水分などのバランスを調整する時期でもあります。



そんな、春は

過剰な飲酒、食事を避け、

規則正しい生活、食事を心がけましょう。
食事で心がけるのは、春の旬のもの。

野菜、特に排泄に効果のある、食物繊維を多く含むものを。

そして、巡りをよくする、酸味を含む食事を。

酸味は、気や血のめぐりと関係の深い「肝」に作用し、イライラしやすいときにはリラックスに、疲れたときにはリフレッシュに役立ちます。酢や柑橘系の果物、梅干しなどがおすすめです。

参考
小太郎漢方製薬 春の養生法
↑他にも様々な春の養生法が載っています↑ので、お時間がある方は是非ご覧ください。

いかがでしたか?
簡単に心がけることで、健康な生活を送る事ができれば、何よりですよね。
どうぞ、ご参考になさってください。

今日は春の養生法をお送りしました。

オフィス街のドラッグストアは丸の内、大手町、有楽町をはじめ

オフィスに生活する皆さまのお役にたてるよう、スタッフ一同一所懸命頑張ってまいります。

どうぞ、引き続き、オフィス街のドラッグストアをご利用頂きますよう宜しくお願い致します。



また、こちらのブログでは「オフィス街のドラッグストア」のいろいろな情報やお役にたつ商品などのご紹介をしてまいります。 どうぞ、お気軽にアメンバー、読者登録

 を頂ければと思います。宜しくお願い致します。



LINEの新サービス「LINE@」(ラインアット)の公式アカウントの登録は簡単です



友だち追加



一部のスマホからは上のアイコンクリックでアプリから追加できます



LINEアカウント名で検索の場合は「@cosmedinow(あっとコスメディナウ)」です。*検索する際に頭に@マークをつけるのをお忘れなく!





「オフィス街のドラッグストア」はオフィス街にいるお客さまの声をもっともっと大事にしていきたいと思います。お客様の声をお聞かせください。