アルージェ ホワイトニング UVデイエッセンス


日中の肌を途切れなくケア
紫外線から積極的に肌を守りながら、美白&スキンケア効果で
ダメージを受けにくい肌へ導く、美白UV・日中美容液

肌に透明感を与える、低刺激、高保湿の美白UVだけでなく
化粧下地にもご利用いただけます。

アルージェ
ホワイトニング
UVデイエッセンス
30g
3,255円(3,100円税抜)

肌へのやさしさはそのままに、うるおいをプラスしました。
アルージェのキー成分である「天然セラミド」に加え、カンゾウ葉エキス、トリメチルグリシンを配合。うるおいを補うだけでなく、角質層のすみずみまでうるおいで満たします。
さらに、肌ダメージをケアする効果もプラス。

現代の女性は、紫外線やエアコンによる乾燥など、過酷な環境下におかれ肌トラブルがつきません。敏感肌に対するコスメ市場も年々増加し、安心・安全を追求するニーズが増えています。また、肌の乾燥対策も冬だけではなく、夏も保湿効果を求める女性が、年々増加。
そんな切実な悩みに応えるのがアルージェです。
ふっくらとうるおいあふれる肌へ導きます。

毎日つづく朝の美白ケア♪

美白ケア、はじめたのはいいけど、面倒臭くなって長続きしなかったり、
効果がなかなか見えなくて止めてしまったり・・・。

しかし、シミのケアは毎日続けないと効果が表れません。
そこで、メイクの下地としても使えるアルージェホワイトニングUVデイエッセンスを。
毎日しっかり継続すれば、美白の結果が目に見えてきます!

毎日つづく3つの理由♪

その1
「不快な使用感ゼロ」
「べたつく」「重い」など日焼け止めによくある不満を解決
*使用感には個人差があります。

その2
つっぱらない!肌のうるおいが続く!
刺激になる余計な成分をカットしました!しかも潤いがずーとつづきます!

その3
使うほど実感!
肌にうるおいを与え、高い美容効果で肌実感を感じます。

アルージェブランドについて

2001年、敏感肌に悩む女性のために誕生したスキンケアブランド「アルージェ」。
その誕生の背景には、皮膚トラブルに悩む人々を見つめ、
皮膚病薬の研究に取り組んできた医薬品メーカーとしてのまなざし、
使命感があります。

ちょっとした刺激で肌が荒れたり、乾燥したり・・・
そんな女性たちが心地よく使えるスキンケア、
うるおう力で肌悩みを根本から肌を見つめるスキンケア、
さらに使い続けることで、刺激にもゆらぐことのない
健やかさを育むスキンケアを。

ナノ粒子化した天然セラミド(ビオセラミド)によるうるおい効果、
低刺激処方へのこだわりをアイテムのひとつひとつにまで、
医薬品メーカーとして培ってきたテクノロジーを息づかせて。

アルージェは、今を生きるすべての女性に寄り添い、
真の健やかな美肌を叶えるために、これからも進化を続けていきます。


アルージェ誕生秘話

1998年9月、後に「アルージェ」の前身となる敏感肌用保湿ジェル「アピットジェル」が誕生。
創業早々から皮膚トラブルへの対応に取り組んできた全薬工業が、その研究の蓄積から生み出した一作。
これが、今後のスキンケア市場をも変えることになるとは誰が予想できたでしょう。
このアピットジェルは、肌の弱い方には刺激となりやすい
“界面活性剤”を使用せず、
水に溶ける成分と油に溶ける成分を乳化して製品化することに成功。
さらに保湿成分の天然セラミドをナノ粒子化することで、
肌への高い浸透性と効果を実現しました。
アピットジェルの優れた商品力は、多くのお取扱店様からも評価され、
また、肌荒れや乾燥に悩む女性、それまでのスキンケア化粧品では
どうも合わないという女性たちなど次第に市場に広まっていきました。

その時、私たちは、気づきました。
女性たちは、自分の肌に合う化粧品をずっと探し続けていること。
本当に品質のよい、安全な化粧品を求めていることを。

アピットジェルの技術を活かし、洗浄から保湿までシリーズ化したスキンケアで、
もっと多くの女性を幸せにすることができないか…。
今、私たちができることは
「多くの悩める女性の肌を健康にできる化粧品をつくること。」

そうした思いから、
敏感肌用スキンケアシリーズ「アルージェ」は誕生しました。

これからも。
「アルージェ」は、現代女性の肌を、そして心までも明るく変えてゆく
スキンケアシリーズとして、進化を続けていきます。

朝の基本のお手入れの後、両ほほ、額、鼻、あごの5ヶ所におき、顔の中心から外側に向かってやさしく肌になじませます。

<使用量>
真珠粒位(直径8mm)1~2つ分が目安です。

<ポイント>

•汗をかいたり、長時間外にいる場合は、こまめにつけなおしてください。
•化粧下地としてもお使いいただけます。
.
<有効成分>
ビタミンC・2-グルコシド、ε-アミノカプロン酸、グリチルレチン酸ステアリル

<その他の成分>
水、シクロペンタシロキサン、BG、植物性スクワラン、濃グリセリン、微粒子酸化Ti、ホホバ油、ジメチコン、ベヘニルアルコール、ペンチレングリコール、水酸化AI、アデノシン3リン酸2Na、RNA-2、アルギニン、オウゴンエキス、甘草フラボノイド、タイソウエキス、チロシン、テンニンカ果実エキス、天然ビタミンE、ノバラ油、ヒアルロン酸Na-2、ビオセラミド、ヒスチジンHCI、ビタミンB6、L-フェニルアラニン、D-マンニット、油溶性カロットエキス、褐藻エキス、含水ケイ酸、水添大豆リン脂質、大豆油、タルク、フェノキシエタノール、メチルハイドロジェンポリシロキサン、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル・ベヘニル・オクチルドデシル)、粘度調整剤、pH調整剤

.※1表示指定成分とは、まれにアレルギーなど皮膚障害を起こす可能性があり、厚生労働大臣が表示を義務付けた成分です。(表示指定成分ではないからといって、皮膚障害が生じないわけではありません。)
※2パッチテストとは、お肌に化粧品を貼って、皮膚に対する刺激性の強弱を確認するテストです。
※3アレルギーテストとは、皮膚のアレルギー反応を確認するテストです。
※4コメドテストとは、コメド(ニキビのもと)のできにくい事を確認するテストです。
【すべての方に刺激・アレルギー・コメドが生じないというわけではありません。】