オーエスワン、経口補水液扱っています。

4954097914350

今日から本当に夏らしい暑さがはじまりました。
熱中症対策が叫ばれていますが、水分補給は大丈夫でしょうか?特に、お子さま、お年寄りは体温調整能力が弱いので充分ご注意を!

熱中症ってどのような症状なのでしょうか??

熱中症は死に至る恐れのある症状ですが、適切な予防法を知っていれば防ぐことができます。

人間は活動できる体温が決まっており、私たちの身体はその体温を維持できるように汗をかいたり、さまざまな調整をおこないます。

暑い時には、自律神経を介して末梢血管が拡張します。そのため皮膚に多くの血液が分布し、外気への「熱伝導」による体温低下を図ることができます。

また汗をたくさんかけば、「汗の蒸発」に伴って熱が奪われますから体温の低下に役立ちます。

 

しかり、私たちの体が適切に対処できなければ、体温が著しく上昇し、めまい、失神等の症状を起こし、最後には死に至ります。このような状態が熱中症です。

どのような場所でなりやすのでしょうか?

炎天下、高温、多湿、風が弱い、輻射源(熱を発生するもの)があるなどの環境では、

体から外気への熱放散が減少し、汗の蒸発も不十分となり、熱中症が発生しやすくなります。

 

熱中症にならないために

・日中の外出は控える

31度以上になると熱中症の症状の人が急激に増加します。

・こまめに水分補給
「のどが渇いた」と感じたときには、すでにかなりの水分不足になっていることが多いもの。定期的に少しずつ水分を補給しよう。電解質の含むスポーツドリンクなどもオススメ。

・服装に注意
首もとの広い、通気性の良い洋服を着て、外出時にはきちんと帽子をかぶろう。

・体調を整える
過労気味、睡眠不足や風邪ぎみなど、体調の悪いときは暑い日中の外出や運動は控えよう。

・年齢も考慮に入れて
子供、高齢者は熱中症になりやすいので、周囲が気をつけて。
高齢者は汗をかくまでに時間がかかり、量も少ないので、体温が下がりにくく、熱中症になりやすい。

暑さを感じる感覚が衰え、知らないうちに体温が上がるので、熱中症を予防するためには、本人だけでなく周りの人が気を配ってあげましょう。

熱中症対策グッズはありますか??

 

まずは上記の通り予防が最大の対策です。

炎天下の作業や運動などをしない事。

日陰等で、水分補給を充分行った上に各自の体力などをよく考え

作業しましょう。

その上で、まずは水分補給、

そして体温上昇を防止するためのアイススプレーや濡らして使うスカーフなど

首もとなど血管の多い部位を冷やすグッズがございます。

あくまでも補助的にお使い下さい。

どうぞ、引き続き、オフィス街のドラッグストアをご利用頂きますよう宜しくお願い致します。

オフィス街のドラッグストアへようこそ

ストレスの多い毎日のオフィス生活。私たちはそんな毎日をもっとワクワク楽しいものにすべく、より良い商品の選択、店頭のカウンセリング、情報提供等を通してオフィス生活の毎日をもっと健康に美しいものに変えてまいります。
まずはLINEでお友だち追加してご優待クーポンをゲットしてください。
友だち追加数

このページの情報は古いかもしれません

こちらの記事は過去に掲載されたものとなります。 内容につきましては既に終了、古い情報の場合がございます。 最新の情報はトップページよりご覧ください。 *このメッセージは過去の記事の場合に自動的に表示されます。
当サイトの新製品情報及び画像、キャンペーン内容等についてのお願い
こちらの情報は入手次第最新のものをアップしておりますが、急な変更、商品改良等の為、一部発売日や商品画像等やキャンペーン内容等が予告なく変更になる場合がございます。当社の掲載する情報については、その正確さや完全さを当社が保証するものではありません。

詳しくは当サイトのご利用条件をご確認ください。

当サイトの新製品情報及び画像、キャンペーン内容等についてのお願い
こちらの情報は入手次第最新のものをアップしておりますが、急な変更、商品改良等の為、一部発売日や商品画像等やキャンペーン内容等が予告なく変更になる場合がございます。当社の掲載する情報については、その正確さや完全さを当社が保証するものではありません。

詳しくは当サイトのご利用条件をご確認ください。

LINEでも最新情報配信中です。

LINE@のアカウントのお友だち登録は簡単です スマホからはアイコンクリックでアプリから追加できます。 LINEアカウント名で検索の場合は「@cosmedinow(あっとコスメディナウ)」です。
*検索する際に頭に@マークをつけるのをお忘れなく!
友だち追加

人気の記事をチェックしよう

まだデータがありません。