コスメデコルテ バイス&バーチュNo.1オードトワレ

JEMB

二面性を持ったエレガントで魅惑的な大人の女性に

セカンド・スキンの様になじみ、女性らしさの頂点へと導く香り

あらゆる女性が持つ二面性、背徳(Vice)と美徳(Virtue)。
この 2 つの相反するイメージをブレンドした「トランスペアレントフルーティフローラル」の香りです。

在庫状況により一部店舗ではお取り寄せとなります。

トランスペアレント フルーティフローラル
調香説明
二つの相反する香りがもたらす魔術。爽やかな純粋さと、官能的な淫らさのパーフェクトバランス。
トップノート:マンダリンのはじける香りが、シクラメンとすずらんの繊細さを強調。
クリスタルのように透明な純粋さを彷彿とさせるブーケ。
ミドルノート:魅惑的なターキッシュローズがハートで開花し、ラズベリーとの調和が生まれる。
さらに情熱的な側面をジャスミンとアイリスが作り出す。
エンドノート:アンバーとパチュリの深いウッディノートが、ムスクとクリーミィなセダーウッドのベールによって
緩和され、まるでセカンド・スキンの様になじみ、女性らしさの頂点へと導く香りが完成する。

<調香師(パフューマー)について>
オリヴィエ・ポルジュ 氏 【Olivier Polge Olivier Polge Olivier Polge】

直感と緻密さを、絶妙のバランスで織り交ぜる香水作りを得意とするパフューマー。IFF 社で名立たるブランドの調香を手がけ、現在パリで活躍中。世界三大調香師の 1 人、ジャック・ポルジュを父にもつ。
1976 年 フランス生まれ
1998年 大手香料メーカー「インターナショナル・フレバー・アンド・フレ
グランス」(IFF:International Flavors and Fragrances)に所属。
2009 年 2010 年 2 年連続でインターナショナルフレグランス賞受賞。