ユンケル黄帝はなんで「皇帝」じゃなくて、「黄帝」?

おみせ
ヤマダちゃんです!
漢方薬の勉強をしていると、かならずでてくるのが、漢方の歴史上の有名人。
伏義(難しい「義」の文字)(ふっき)、神農(しんのう)、黄帝(こうてい)

そうなんです、黄帝は個人のお名前だったんですね。
伝説では中国を統一した最初の帝で、岐伯に医学を委任して、中医学のはじめての専門書「黄帝内経」を編纂させたそうです。
というわけで、ユンケル黄帝はありがたい漢方の歴史上のお名前を使った、漢方薬のエキスを配合した滋養強壮剤です。

当店のおすすめは黄帝1
強壮成分シベットチンキを配合した
切れ味の鋭いシルバー色のユンケルです!
価格も1000円とワンプライスになっております。
ここぞ!というときに是非チェックしてみてください

「オフィス街のドラッグストア」はオフィス街にいるお客さまの声を
もっともっと大事にしていきたいと思います。
お客様の声をお聞かせください。

どうぞ、引き続き、オフィス街のドラッグストアをご利用頂きますよう宜しくお願い致します。
こちらのブログでは「オフィス街のドラッグストア」のいろいろな情報やお役にたつ商品などのご紹介をしてまいります。 今日もオフィス街のドラッグストアをよろしくお願いいたします
おみせ

$ヤマダちゃんのブログ

次の記事

骨の元気のために