リクイール入荷しました

おみせ
ヤマダちゃんです。

一部店舗限定のノンシリコンシャンプー「リクイール」が入荷しました!
全店ではないのが残念ですが・・・・

なんと香りがそれぞれシャンプーとコンディショナーと異なり
一緒に使うととてもいい香りに変化!
天然香料でとても癒されるシャンプーです。
*天然香料ってとっても高いんだそうです。
でもお値段はリーズナブル。
質は上質。いいですね。ぜひお試しください。

この商品の扱い店舗

新有楽町ビルドラッグ
丸の内マイプラザドラッグ
日比谷国際ビルドラッグ
霞が関コモンゲートドラッグ
小伝馬町ドラッグ
東日本橋ドラッグ
ランドマークプラザ薬ドラッグハロー
大手町ビルドラッグ
大手町ファーストスクエアドラッグ  

頭皮スキンケアによるヘアエイジングケアブランド

ヘアエイジングケア※1ブランド「L’EQUIL(リクイール)」

リクイールは、カネボウ化粧品が化粧品メーカーとして長年培ってきた“皮膚科学研究の資産”と、店頭での“カウンセリング”という、“2つの強み”を最大限に活かしたヘアエイジングケアブランドです。顔の肌と頭皮はつながっていることから、肌と同じように頭皮にもエイジングケア※1が必要であると考え、頭皮をスキンケアするという新発想のもと、ブランドを開発しました。販売にあたっては、ヘアカウンセリングを実施。これにより、肌と同様、お客さまお一人おひとりの頭皮や髪の状態に合わせたアイテ
ムやお手入れのご提案が可能になります。

※1:年齢に応じた化粧品効能によるお手入れ

ヘアケアのアドバイスをもとに対面販売

髪の悩みは年齢とともに変化し、40 代以降になると、ハリ・コシの不足など、若い頃とは異なる髪悩みが急増します。カネボウ化粧品の調査でも、大人の女性の多くが髪の変化を感じ、年齢に応じたケアが必要だと考えていることがわかりました。また、将来の頭皮や髪の状態にも漠然とした不安を感じているため、現在の自分の頭皮や髪の状態を気軽に相談でき、適切なアドバイスが受けられる販売方法を求めています。
こうした状況を踏まえ、カネボウ化粧品はこれまで培ってきたスキンケア技術を活かした「頭皮スキンケア」発想のヘアエイジングケアブランド「リクイール」を開発。お客さまの肌のパートナーであるビューティカウンセラー(BC)など化粧品のカウンセリングに精通したスタッフが、頭皮や髪のアドバイザーとしての役割も担うという、カネボウ化粧品ならではの強みを活かして展開していきます。

髪悩みの原因のひとつは年齢による変化

大人の女性の髪悩みは、髪の土台ともいえる頭皮の変化により起こりやすくなります。例えば、頭皮のハリ・弾力が失われて毛穴がたるむと、髪のクセやうねりが発生しやすくなります。
また、髪のパサつきにも、頭皮のうるおい低下が関係します。さらに、ツヤ不足や手触りの悪化、絡まりやすさなどに影響を与えているのが、年齢によるキューティクルダメージの変化です。キューティクルダメージには二種類ありますが、大人の女性に多く見られるのは「崩壊型ダメージ」。この「崩壊型ダメージ」が、手触りなどの変化をもたらすと考えられます。このように、年齢と髪悩みには深い関係があると言えます。

amana_LQ_画像処理p1

年齢に左右されない“新・大人キレイ”へ

リクイールは、「頭皮スキンケア」というカネボウ化粧品独自の発想から生まれたヘアエイジングケアブランドです。顔と同じように頭皮をお手入れするという考えのもと、カネボウ化粧品が培ってきた知見を頭皮から髪に至るまで応用し、スキンケア成分(保湿)を厳選配合。年齢に左右されない“新・大人キレイ”へと導きます。

頭皮になじませてからマッサージすることで、頭皮の血行を促進「リクイール スカルプトリートメントセラム」

髪には髪の美容液。
中心商品は、とろみのある感触でうるおいを与え、頭皮を健やかに保つ頭皮用美容液「リクイール スカルプトリートメントセラム」です。頭皮になじませてからマッサージすることで、頭皮の血行を促進。頭皮環境を整えます。シャンプーは、頭皮タイプに合わせて選べるように、「ノーマル頭皮用」、「オイリー頭皮用」、「ドライ頭皮用」の3種類をラインアップ。またトリートメントは、大人の求める髪仕上がり別に「ふんわり仕上がり」「さらさら仕上がり」「しっとり仕上がり」の3種類を揃えました。顔のスキンケアと同じように、頭皮タイプや仕上がりの好みに合わせたエイジングケアができる商品展開になっています。