女性のぢ(痔)が増えている

おみせ
ヤマダちゃんです。

今日は「ぢ」についてご案内します。
「ぢ」というと主に男性の病気というイメージですよね。

でも、近年ライフスタイルの変化によって「女性のぢ」が増えているそうなんです。
特に女性にとっては痔という病気は深刻な悩みだけれど、
場所が場所なだけになかなか相談できないですよね。

オフィス街のドラッグストアは女性スタッフが多いので、お気軽におたずね下さい。

ぢはまずは「先手必勝」!
酷くなる前にしっかりケアする事が大事です。
恥ずかしさから、ぢの治療をせずに、かえって症状を悪化させてしまうケースも。

では、なぜ、女性の ぢが増えているのでしょうか?
まずは「食生活の変化」

「現代人は「食物繊維」が足りない」
野菜などの植物繊維が日本人は減っています!

そのため、実は「便秘」の患者さんも急増中!!
便秘で便が硬化してしまい、無理に排便しようとして、肛門を傷つけてしまい
切れ痔になる方が多いんです。

また「辛いもの」、タイ料理や韓国料理などスパイシーな食事など
食事のバリエーションも増えています。
そして、女性も「アルコール」や「たばこ」などの刺激物を取る方が増えている
というのも理由の1つです。

また、血行不良も、ぢの原因の一つ。
デスクワークで座ったままで、更に
冷え性から肛門周辺の血の巡りも悪くなり、痔になると言う方も増えてます。

「ぢ」というのはとても普通の病気。
成人の3人に1人は「痔主」だといわれているとか。

酷くなる前にしっかりケアしましょう。
携帯に便利なタイプをオススメします!

ヂナンコーハイAXは、内痔には直接とどく、外痔には塗れる、
携帯に便利な注入タイプ痔疾剤です。

今日もオフィス街のドラッグストアをよろしくお願いします。

山田ちゃん
オフィス街のドラッグストアは丸の内、大手町、有楽町をはじめ
オフィスに生活する皆さまのお役にたてるよう、スタッフ一同一所懸命頑張ってまいります。
どうぞ、引き続き、オフィス街のドラッグストアをご利用頂きますよう宜しくお願い致します。

また、こちらのブログでは「オフィス街のドラッグストア」のいろいろな情報やお役にたつ商品などのご紹介をしてまいります。 今日もオフィス街のドラッグストアをよろしくお願いいたします
を頂ければと思います。宜しくお願い致します。

LINEの新サービス「LINE@」(ラインアット)の公式アカウントの登録は簡単です

友だち追加

一部のスマホからは上のアイコンクリックでアプリから追加できます

LINEアカウント名で検索の場合は「@cosmedinow(あっとコスメディナウ)」です。*検索する際に頭に@マークをつけるのをお忘れなく!


お陰様でオフィス街のドラッグストアは80周年を迎えました。
ありがとうございます。