漢方薬で神経痛に対応するお薬がございます。

おみせ
ブログ担当のヤマダちゃんです!
通常の痛み、凝りも時間がたつと、筋肉の凝りが血行の滞りをおこし
神経を傷つけます。
たとえば、
●体の色々な箇所が痛む
●手足が締めつけられるように痛む
●関節が動きづらく痛む
●ピリピリと痛む
●正座や階段の登り下りがツライ、痛む
●立って腰を使う作業がツライ、痛む
そんな痛みに!
漢方薬で対応することできるかもしれません。
お気軽にご相談ください。
漢方医薬品
建林松鶴堂
心龍