疲れたら・・・・日水清心丸!

こんにちは!
ヤマダちゃんです。

春夏の新製品やら、展示会やらで疲れ切った私、
遂に、疲れた時のレスキューアイテム、医薬品の
「日水清心丸」を買ってしまいました。

これ、1回1丸、3,150円というお値段となっております。
牛黄(ゴオウ)を主成分とする医薬品「日水 清心丸」は、生薬の原末を蜂蜜で練って丸剤とし、金箔でおおい、ろうの容器に入れているため、生薬が効果を保ったまま、しっかり保存されています。
まずは箱をあけると、蠟につつまれた、1丸が登場。

間に線が入っていて、押すとひびが入って
パカっと割れます。

 

割れるとセロファンに包まれた、金箔の丸が登場。

 
セロファンを剥がして、丸を金箔のまま、服用します。
唾液で溶かしながらすこしづつ服用します。
*金箔で包まれておりますが、金箔ははがさずに服用頂けます。

成人1日量の2丸中に、高貴薬として知られる牛黄を497.4mg配合。
いざ、という時に頼りになる、漢方薬です。  

日本人のための清心丸

日水清心丸は、中国の北宋時代の書物「太平恵民和剤局方」に収載されている「牛黄清心丸」が原典です。日水製薬では、牛黄清心丸の処方をもとに、日本人に合わせた清心丸を開発、「山王清心丸」として厚生労働省の承認を得て1978年に発売されました。

その後も日本人の生活習慣などの変化に合わせ、研究・処方の改良を行い、1993年に「日水清心丸」として発売、現在まで多くのお客様からご愛顧いただいております。 日水清心丸は貴重な牛黄をはじめ人参、当帰など各種生薬を配合し、金箔をほどこした丸剤です。中国の伝統的な製法を活かしながら近代的品質管理のもとで製造された医薬品です。 

ゴオウについて
コンクレバンゴールドや日水清心液に配合されているおなじみの成分です。ちなみに1 k g で何が買えるかと比較してみましょう。
金 1 k g =国産乗用車 ゴオウ 1 k g= 高級外車といわれています。現在は生薬全体が値上がりしていますのでもう少し高くなっています。コンクゴールドには、原生薬換算で1 0 .4 m g 、清心液には2 0 m g 入っています。液剤でゴオウの配合量の規定は2 0m g ( 原生薬換算) までときていされています。清心液は液剤M A X 量配合されています。お値段の設定には理由があるのですね。

山田ちゃん
オフィス街のドラッグストアは丸の内、大手町、有楽町をはじめ
オフィスに生活する皆さまのお役にたてるよう、スタッフ一同一所懸命頑張ってまいります。
どうぞ、引き続き、オフィス街のドラッグストアをご利用頂きますよう宜しくお願い致します。

また、こちらのブログでは「オフィス街のドラッグストア」のいろいろな情報やお役にたつ商品などのご紹介をしてまいります。 どうぞ、お気軽にアメンバー、読者登録
 を頂ければと思います。宜しくお願い致します。

LINEの新サービス「LINE@」(ラインアット)の公式アカウントの登録は簡単です

友だち追加

一部のスマホからは上のアイコンクリックでアプリから追加できます

LINEアカウント名で検索の場合は「@cosmedinow(あっとコスメディナウ)」です。*検索する際に頭に@マークをつけるのをお忘れなく!