9/15-10/28 泉屋博古館分館 特別展「狩野芳崖と四天王―近代日本画、もうひとつの水脈―」


このたび、 泉屋博古館分館 では特別展「狩野芳崖と四天王―近代日本画、もうひとつの水脈―」を
開催いたします。

“近代日本画の父”狩野芳崖に師事し、東京美術学校で「芳崖四天王」と称された4人の高弟〈岡倉秋水、岡不崩、高屋肖哲、本多天城〉。その知られざる人と画業を紹介します。
また師・芳崖を中心に、狩野派の最後を飾る画家たちの作品や、四天王と同じ時代を生き、日本画の革新に挑んだ横山大観、下村観山、菱田春草らの作品が一堂に会し、芳崖の創った多様な近代日本画の水脈を辿ります。

≪展覧会情報≫

会 期  2018年9月15日(土)~10月28日(日)
      前期:9月15日(土)~10月8日(月・祝)
      後期:10月10日(水)~10月28日(日)
会 場  泉屋博古館分館[東京]
    (住所:東京都港区六本木1-5-1)
問合せ  ハローダイヤル 03-5777-8600
休館日  月曜日(9/17、9/24、10/8は開館、9/18(火)、9/25(火)、10/9(火)は休館)
開館時間 10時-17時(入館は16時30分まで)
主 催  公益財団法人泉屋博古館、読売新聞社、美術館連絡協議会
協 賛  ライオン、大日本印刷、損保ジャパン日本興亜
協 力  日本通運
助 成  芸術文化振興基金
webサイト https://www.sen-oku.or.jp/tokyo/program/index.html
開館時間の変更や臨時休館を行うことも予想されますので、念のためお出かけの前にHPやハローダイヤル(03-5777-8600)にてご確認ください。