ウイルス対策関連商品について(2月9日現在)

こんにちは
コスメティックスアンドメディカル商品仕入担当です。

この度のマスク品切れに関してご迷惑や、せっかくご来店頂いたのに落胆されているお客様に申し訳なく深くお詫び申し上げます。

メーカー在庫3か月分がわずか2週間で消滅

写真は1月後半のものです。現在マスクは品薄のためほぼ品切れております。
マスク品切れ

1月20日の週からマスクの販売が全国的に高まり、花粉シーズン用のメーカー、問屋、

店頭在庫(約三ヶ月分)がわずか2週間で消え去ったため、大欠品を起こしております。

日本中からマスクが消えた?その理由は?

この二週間は
マスクの需要が急増→メーカー品切れ→普段取引がないメーカーへ代替品手配→品切れ→メーカー品切れ→他の会社へ発注→入荷→品切れ→メーカー品切れ→他の会社へ→他の会社へ→他の会社へ→全国的に欠品

マスク欠品に伴い、手指消毒需要が高まる→手指消毒液が一気に品薄→欠品→消毒用エタノール発注→入荷→メーカー品切れ→他の会社へ→メーカー品切れ→他の会社へ→全国的に品薄

手指消毒液欠品に伴い、除菌アルコールウェットティッシュが需要拡大→ウェットティッシュが欠品→他の会社へ→他の会社へ→他の会社へ→全国的に品薄

更に花粉症始まる→マスクがない→花粉スプレーが爆発的にうれる→全国的に品薄

と正にドミノ倒しのように様々な商品が全て品薄となっております。

急きょ生産を拡大するも、全く目途が立ってません

現在全メーカーが急遽製造の拡大を始めており、供給が徐々に回復する予定ですが、需給バランスが大幅に崩れているため、当面は店頭在庫を復旧させるのは困難と思われます。
(全国のドラッグストア、スーパーの店頭の基礎在庫も全てなくなったため、それだけでもかなりの在庫が必要なため)

またマスクやスプレー容器などは中国産のものが多く、中国の工場停止により、出荷再開の目処はたっておりません。

国産メーカーのものは随時製造されてますが、需給バランスの関係で全国すべての店舗に割り振りすると出荷されても各回数個しか入荷しないと思われます。

また入荷タイミングや入荷個数はメーカーの割当となり店舗では全く把握できておりません。

つきましては
○ご予約は一切おうけできません。
○次回入荷日は一切不明となっております。
○お取り置きも一切行っておりません。
○衛生用品につき、未開封、開封問わず返品交換は一切お受けしておりません。

何卒諸事情ご賢察いただければ幸いです。

この度はせっかくご来店頂いております皆様に本当に申し訳なく深く深くお詫び申し上げます。

追記(2月13日現在)

マスクの品薄の解消のめどはたっておりません。

各種報道で増産が報道されていますが、解消のめどは立っておりません。

スクリーンショット

結論からいいますと、2月はマスクの品薄は解消しません!

なぜか、報道では「来週に解消」と断言されてますが、正確には「来週以降に」です。

結論からいいますと、マスクの品薄は今月は解消の見込はたっておりません。

毎週一億枚製造されるのになぜ品薄なのか?

1億枚を30枚セットにすると約333万個です。
日本全国のドラッグストア2万件、スーパー2万件、コンビニ5万件であわせて9万件に配分すると、週の入荷は37個になります。

また製造されたマスクが
メーカー→問屋物流→センター→店舗 まで届くのに1週間かかります。

来週マスクが製造出荷されも、店舗に届くのに1週間かかるので、再来週ですよね?
しかも37個程度ではとてもお客様のニーズに間に合いません。

実は先週からすでに増産分が出荷され、今週も入荷はありましたが、入荷後数分で品切れております。

家庭内備蓄ニーズがあるため通常の使用量を超えた需要がまだある

「家庭内備蓄」がまだまだ少なく、「家庭内備蓄」を充足するまでは品薄は続くと思われます。

当面マスク不足は解消しませんので何卒ご理解ご容赦くださいますようお願いいたします!

コスメ買うならオフィス街のドラッグストア

コスメティクスアンドメディカルでは通常のドラッグストアでは販売していない化粧品も豊富に取り扱っております。
また、化粧品担当者がおりますので、メーカーの垣根を超えてアドバイスいたします。更にdポイントやお店のポイントがWで貯まるなど、お買い得な特典やイベントも豊富にご用意しております。ぜひお仕事帰りにお立ち寄りください。