汐留ドラッグは2020年9月30日(水)をもちまして近隣店舗に移転統合いたします

汐留ドラッグは2020年9月30日(水)をもちまして近隣店舗に移転統合いたします。

発端はソフトバンク移転ニュースリリース

2019年1月29日、ソフトバンクが2020年度中に本社を竹芝において現在開発中のビルに移転することを発表しました。
私ども、汐留ドラッグは「東京汐留ビルディング」の地下2階~地上2階部分の商業施設「Pedi汐留」に入居しております。
「Pedi汐留」のメインのお客様は「東京汐留ビルディング」のオフィス部分を全て丸ごと賃借されているソフトバンクとソフトバンクグループ各社様および
「コンラッド東京」ご利用のお客様やお隣の「住友汐留ビル」のオフィスにお勤めのお客様およびお近くのマンションにお住いのお客様です。
*実は「住友汐留ビル」にもソフトバンクグループ傘下企業 ソフトバンク SB C&S ソフトバンク系子会社等が大量に入居されています。
2020年度中にソフトバンク関連のお客様が全ていなくなってしまうという事実が判明しました。

2019年PayPay祭りはじまる

そんな中、PayPayの第2弾100億円キャンペーンが始まり、QRコード決済が大ブレイクしたり、各種QRコードのキャンペーンが乱発されたり、
軽減税率が導入され、消費税が10%になったりと、あっという間に時間は過ぎていきました。

ソフトバンクさんはいつ竹芝に引っ越すの?引っ越した後の後継テナントさんは?

実は「Pedi汐留」はパルコさんが運営されています。
https://www.parco.co.jp/pdf/jp/library/shiodome.pdf
「東京汐留ビルディング」の大家さんと実は別で、商業施設のプロ、パルコさんがペディの広告やパンフレットや管理運営などをお手伝いしてくれています。
ですので、私どもの窓口はパルコさんになりますので、「いったい、いつ引っ越すの?引っ越した後の後継テナントさんは?」と確認するわけです。
しかし、詳細はまだ決まっていないようで、2019年中は一切情報がわからない状況でした。結局2019年2月~10月頃までは何もわからない感じです。
その後、竹芝の新ビルの竣工予定のリリースがでたりして移転はどうやら、新ビルが竣工する2020年夏以降ということもわかってきたといったところです。

2020年になって新型コロナウイルス流行がはじまる

2020年2月に新型コロナウイルスが猛威を振るい、その後、3月、4月とテレワーク(在宅勤務)や時差出勤が政府により強く推奨されるようになりました。
テレワークといえば、IT企業のソフトバンクさんにとっては当たり前のこと?
すごい勢いでテレワークが導入され、売り上げは4月以降半分以下まで落ち込みました。
売り上げ半分以下というインパクトは凄いです。
もともとドラッグストアは仕入れして販売する薄利多売のビジネスモデルであるため、売り上げが半分になってしまうとひとたまりもありません。

ソフトバンクさまの移転はどうやら、新ビルが竣工する9月以降ということもわかってきたため、9月末で閉店を決めた次第です。
お客様には6月頃より移転統合のお知らせを店頭に掲示しました。

移転先には出店しないの?

ソフトバンクのお客様から竹芝にはお店がないのー?とありがたいお言葉も頂いておりますが、残念ながら、いまのような便利な立地の店舗区画がないようです。
現在さまざまな可能性について検討をすすめております。

「Pedi汐留」について

「Pedi汐留」はパルコさんという大変商業施設運営に長けたデベロッパーさんが運営しており、大変商売のしやすい商業施設でしたが
コロナウイルス感染拡大により、4月以降のお客様が半分になる(しかも10月以降はゼロになる)という稀代の大事件が発生している段階です。
さらに移転により、ビルのお客様全てが消滅するという物凄い大事件が発生する予定であり、どんなデベロッパーさんも対応困難な状況になってしまいました。

ビルの区分所有のリリースによると2021年6月末に完全撤収になるようです。
https://www.mt-reit.jp/file/portfolio_files-24be6cdf9ab236533875f86e08db1b2c19461c78.pdf
とりあえず、私どもは閉店することとなりましたが、
「Pedi汐留」に残って引き続き営業されるお店様たちをどうぞお近くをお通りの際はご利用頂き売り上げに貢献して頂ければと思う次第です。

出店にあたり、本当にお世話になったパルコ様、パルコスペースシステムズの皆様には感謝しかありません。また今までご利用頂きました汐留にお住まい、お勤めの数多くのお客様に心から感謝申し上げます。
今まで本当にありがとうございました。

2020年10月以降お持ちのポイントカード、汐留ドラッグ発行の各種お買い物券は全店でご利用頂けます

近隣店舗は日比谷国際ビル店、新有楽町ビル店となります。
その他全店舗で共通してご利用頂けます。

コスメ買うならオフィス街のドラッグストア

コスメティクスアンドメディカルでは通常のドラッグストアでは販売していない化粧品も豊富に取り扱っております。
また、化粧品担当者がおりますので、メーカーの垣根を超えてアドバイスいたします。更にdポイントやお店のポイントがWで貯まるなど、お買い得な特典やイベントも豊富にご用意しております。ぜひお仕事帰りにお立ち寄りください。

ブログのご案内については個人の感想のため、効果効能をうたっているものではありません。実感には個人差があります。

ヤマダちゃんブログとは?

yamada-chan

各お店を巡回している本部「ヤマダちゃん」が「オフィス街のドラッグストア」のいろいろな情報やお役にたつ商品、お店からのダイレクトメールや公式サイトではお伝えしきれない、最新のコスメ入荷情報やエリアの情報や小ネタをブログ形式でお届けします。

オフィス街のドラッグストアは丸の内、大手町、有楽町をはじめオフィスに生活する皆さまのお役にたてるよう、スタッフ一同一所懸命頑張ってまいります。

医薬品は使用上の注意をよく読み、用法・ 用量を守って正しくお使い下さい。

こちらの情報は、あくまでも、お客様の健康なライフスタイルの維持、セルフメディケーションの一助として掲載しているものです。ご自身の健康に就きましてはお客様自体の判断で管理ください。また、ご不安な場合は、自己判断せず、お医者様へご相談することをお勧めいたします。ホームページの内容はあくまでもご参考情報で、最新の状況、研究などにより内容については変化があり、当社ではこちらの内容に就きまして責任を負いかねます。詳しくは免責事項、ご利用条件をご確認ください。

thankyou

当サイトの新製品情報及び画像、キャンペーン内容等についてのお願い
こちらの情報は入手次第最新のものをアップしておりますが、急な変更、商品改良等の為、一部発売日や商品画像等やキャンペーン内容等が予告なく変更になる場合がございます。当社の掲載する情報については、その正確さや完全さを当社が保証するものではありません。

詳しくは当サイトのご利用条件をご確認ください。

LINEでも最新情報配信中です。

LINE@のアカウントのお友だち登録は簡単です スマホからはアイコンクリックでアプリから追加できます。 LINEアカウント名で検索の場合は「@cosmedinow(あっとコスメディナウ)」です。
*検索する際に頭に@マークをつけるのをお忘れなく!
友だち追加

人気の記事をチェックしよう

まだデータがありません。