• アスピリン
  • サリチルアミド
  • エテンザミド
  • アセトアミノフェン
  • エテンザミノ
  • イブプロフェン
  • イソプロピルアンチピリン(IPA)

その他

生薬の
ジリュウ(解熱作用)
ショウキョウ、ケイヒ 
ゴオウ、カッコン、サイコ、ボウフウ、ショウマ(解熱作用)
センキュウ、コウブシ(鎮痛作用)

サリチルアミド、エテンザミドについては15歳未満の小児、水疱瘡またはインフルエンザには使用を避けること
アスピリン、サザピリンはいかなるときも小児に対しては禁忌。(OTC医薬品の場合)